カテゴリ:Brisbane生活( 29 )

車、車、車♪


遂に車を買いました。
長いようで短く、短いようで長かった。
車が無くても十分生活できます。
でも車があれば楽しみ方も変わります。
小旅行、車で外食とかしたいです。
今までは普通にしていた事がまた新しい楽しみに変わりました。
何よりよく歩くようになり、健康にはとってもよいと実感しています。
日本ではけなかったジーンズがはけるようになったのは感動的でした。
私もはけないジーンズを持ってくるところが ??? ですが、とにかく無駄ではなかった。
これからも意識的に歩くようにしようと思います。宣言します。

車は小さいけれど、7人乗りという、日本から両親が来ても大丈夫な車にしました。
ここがネックでここまで車購入に時間がかかってしまいました。
これで車探しも終結。めでたし、めでたし。
日本でもミニバンに乗っていて、かわいい感じでした。
今回も私好みのかわいい感じ!

「また女の車か…。」夫のため息が聞こえます
[PR]
by studyeng4 | 2007-09-22 06:31 | Brisbane生活

中華街で飲茶


念願の飲茶。
香港で毎週のように飲茶をしていたので、あの習慣が懐かしく、日本でも横浜まで行って飲茶をしに行ったりしたが、どうも物足りなく、こちらでも行ってみたいな。とずっと思ってました。
評判のお店に行って、想像以上に満足できて花まるな日曜の朝でした。
最初にばばばっと選びすぎてしまい、それがちょっと失敗でした。
しばらく経つと、新しい品が続々と運ばれてきたので次回にとっておきます。
[PR]
by studyeng4 | 2007-09-16 06:28 | Brisbane生活

車を買うぞ!


車を探し始めて2ヶ月くらいが経つだろうか…。
予算と希望にあったものがなかなか見つからずに苦戦しています。
ネットでチェックすれば、だいたいは網羅しているのだろうけど、
実物を見ようと車屋に行くのが結構大変だ。
車が無いんだから、探すにも苦労する。
電車やバスで近くまで行って、そこからひたすら歩く、歩く。
最近は車見学に週末を費やすことが増えてきた。
子供には不評。「もう歩けない。」「帰りたい。」
と言いながらもよく付いてきてくれる。
ある意味、大人以上にタフだと思う。
頑張った日には、ささやかなご褒美。
こんな探し方は無駄な時間の使い方なのかもしれないけど、これも思い出。
[PR]
by studyeng4 | 2007-09-02 06:25 | Brisbane生活

EMS荷物受け取り


留守の間にEMSが届きました。実家から荷物が来るのはわかっていたのですが、
留守にしたのは痛いです。船便の時は玄関に置きっぱなしだったのが、
EMSはそうはいきません。
郵便局まで取りに行かなくてはいけません。
最近、子供の学校の帰りはお隣さんの車に同乗させてもらっているので
今日もその手があるか!と思ったけど、今日はお休みみたいでした。
帰り際に来るまでピックアップはできません。
夫に頼んでもいつ取りに行けるかわからないので、覚悟を決めて受け取りに…。
荷物は10kgでした。
持ってもてない大きさではなかったけど、きつかった。
徒歩10分、子供2人連れて、ダンボール担いで頑張った、本当に頑張った。
荷物の中身はご褒美一杯だったので良かった、良かった。
[PR]
by studyeng4 | 2007-08-27 06:30 | Brisbane生活

ご近所さんメルボルンへ…。


近所でホームステイしていた、男の子がメルボルンへ引っ越しました。
今日はお別れランチです。
毎日駅で会っていて、家も近所だったのでお友達になりました。
ホームステイ先の食事がいまいちだそうで、ひもじい思いをしているようだったので、
ランチに招待したりして遊んでもらいました。
彼からいろいろ語学学校の話を聞いたりして、自分達の留学時代を思い出し、
懐かしさに浸っていました。そう思うと、年齢の差を感じます。
短い間だったけど、異国での出会いも何かのご縁。
彼の輝かしい前途をお祈りしています。
[PR]
by studyeng4 | 2007-08-25 06:29 | Brisbane生活

私の両親 オーストラリア 何回目??


私の両親がお盆休みを利用して遊びに来ています。
家の父はそれはそれは活発な人なので、滞在中もスケジュールがびっちりです。
休みをフルに楽しもうと、いろいろ考えて来ているようです。
オーストラリアに来るのも何回目か本人達が忘れているくらいです。

年の割には、すごく行動力があるので尊敬してしまいます。
私もその血を受け継いでいるんでしょうが、まだまだ修行が足りません。
一番の目玉である「孫と楽しむ!」は空港のお迎えから即始まりました。
とにかく子供たちもすごく満喫しているので何よりです。

こうして半年に一度くらいはどこかでお互いが会えるのが、理想です。
生活水準の向上が必須です。
頑張らなくては。
[PR]
by studyeng4 | 2007-08-15 06:26 | Brisbane生活

夫の帰国。


長かった海外出張から、やっと夫が戻りました。
真っ黒に日焼けして、髪も伸びています。
どうゆう理由か何だか若返った感じもします。
とにかく無事帰ってきてくれてホント良かった。

最初の4,5日は、「あ~、結構この生活楽だな。食事も洗濯も3人分。家事も適当でいいし、楽チン、楽チン。」なんて思っていたのが、すぐに淋しくなりました。
「あ~、これも一緒にしたかったな。こんな話もしたいな。」と帰りが待ち遠しく、子供たちはカレンダーでカウントダウンをしながら待ちました。
帰ってきた日には「あ~、これでまた家族4人がずっと一緒に居られるんだ。」
と嬉しさで一杯です。
ケンカはできるだけしないようにしよう…。
[PR]
by studyeng4 | 2007-08-02 06:24 | Brisbane生活

3人だけの週末


夫の居ない週末は退屈です。
日本では、3人だとこれ幸いと外食したり、車でショッピングに行ったり、実家に帰ったり、
それはそれは満喫していたのが、こちらではそうはいきません。
帰りが待ち遠しいです。

子供達は外でも家でも元気に遊んでいます。
隣の子が外に出てくるたび、家の子達も「あっ、外に居る!」
とか言って外に出ては付きまとっています。
隣のお兄ちゃんに庭から話しかけて、英語を教えてもらったりもしています。
[PR]
by studyeng4 | 2007-07-29 06:21 | Brisbane生活

夫の両親 初オーストラリア


夫の両親が1週間遊びに来てくれています。
ちょうど子供の休みとも重なり楽しんでいます。
車がないので、広範囲で案内出来ないのが残念。
滞在の後半は夫が3週間の海外出張に出発です。
[PR]
by studyeng4 | 2007-07-07 06:18 | Brisbane生活

チャイ飯


中華街を散歩。
昔懐かしい、香港を思い出します。あの雰囲気が少し味わえるので、時々足を運んでいます。
車がまだないので、アジア系食材調達もかねてます。
昼食は鶏飯(ガイファン)のお店へ…。
白米に添えられた鶏肉をお店独自のニンニクなどのタレで食べる軽食です。
夫の香港時代の好物だったので、繁盛している店を見つけてテンション上がってました。
私はあまり好きではなかったけど、お付き合い。
お店のおばちゃんが入って直ぐ、メニューもじっくり読んでないのに、何回も
注文を聞きにきて困りました。あまりに急かすので、どうでもよくなり、私はワンタン麺を注文。
急かすだけあり、即料理も運ばれてきます。
早く次のお客を入れたいので、子供がゆっくり食べているのに、他のお皿はどんどん下げられてしまます。もう帰るしかなくなり、店を出ました。
終始笑顔の接客ですが、やっていることは困ったものです。
慌しく、中華街らしい昼食でした。
[PR]
by studyeng4 | 2007-07-01 06:17 | Brisbane生活