<   2005年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

ふぅ~。なんとか終了

IELTS終わりました。

一足先に、夫の結果が発表されました。
目標の「全科目6」以上はクリアしました。夫はあまり満足していないみたいですけど…。
殆ど勉強する暇がなくてもなんとかなったので、ラッキーでした。
ってゆうか、結構やるかも。
ご苦労様です。

私も最近テストを終えました。
とても満足のゆくものでは決してありませんが、かといってダメとも言い難い微妙な気分です。
IELTSは採点方式も厳しいので自分の感覚とはまた違った結果が出るものだと思います。
レポートが届くまではドキドキです。
[PR]
by studyeng4 | 2005-11-28 10:56 | IELTS

Certified Copyって???

ずばり、Certified Copyについて悩んでいます。

複数発行が可能でない書類を提出する場合、コピーをとってそれを認証する必要があります。

大学の卒業証明や資格の認定書など英文で作成してもらえるものはそのまま提出できるので認証の必要はない。戸籍謄本は英文に翻訳して認証が必要。
これらはオーストラリア大使館で日時の予約を事前にした上で、有料にて認証してもらえるようです。
公証役場など問い合わせてみたらとんでもない値段だったのでまずありえません。
ここまでが私の理解していることです。

そしてのちに、私達の場合プラスしてA国(夫)、B国、オーストラリア(私)の無犯罪証明書を用意しなくてはいけないので採取指紋の認証も必要となります。これらも恐らくオーストラリア大使館で大丈夫だと思います。ってゆうかダメだと困ってしまいます。

Q1 オーストラリアに過去1年以上滞在し、移民申請用に無犯罪証明書を取り寄せる場合、"Name Check" と "Fingerprint" の二通りがありますが、ブックレットや何かの掲示板で"Name Check"による無犯罪証明書の取得で良い とあったのですが正しいのでしょうか?それでも"Fingerprint" による取得の人もいるみたいだしはっきりしません。"Name Check"だけで済めば、指紋採取&認証の手間が一つ省けるので楽なのですが…。もしご存知の方アドバイスお願いしますm(__)m


Q2 私が悩んでいるのは、
仮に職業査定機関から認定され手紙が来た場合、移民局には手紙の"Certified Copy"を送るのですよね?もしかしたら後日原本を要求されるかもしれないともブックレットにはあります。
そして査定機関に送付した全ての書類も添付するよう指示がありますが、"Certified Copy"とは書いてないのに、ブックレット6 P26 points for Skill 3には "Certified Copy"した全ての書類"を添付するよう指示があります。

オリジナルは査定機関に査定の際提出するのだから、ということは査定申請をする前に全ての書類のコピーをとって認証しておく必要があるのでしょうか?それともただのコピーを送っても問題ないのでしょうか?
フォーラムでも結果はまちまちのようなのできっとオフィサーの一存って気もします。
あと査定機関からの認証の手紙は移民申請の前にやはり認証しておく必要があるのですか?(原本を自分がキープする)
それとも原本を送って何かまたコピーを要求されるようなことがあれば査定機関に有料で認定書を複数発行してもらうことも考えられるのでしょうか?

なにげなく"Certified Copy"についてフォーラム等調べていたら深みにハマってしまいわかっているつもりが、わけがわからなくなってきました。人によっては"Original"は"Original"で、"Certified Copy"は"Certified Copy"でなければ着き返されるかもしれないとか言う人もいるようだし…。

あまり神経質になる必要はないのでしょうが、あまり浸透していないやり方に戸惑ってしまいます。まだレポートも作成できていないのに考えすぎの気もします。

っていうか、私のIELTSもまだなのに、勉強しなければ。

この投稿をご覧の皆さん、是非皆さんの経験談をお聞かせ下さい。
[PR]
by studyeng4 | 2005-11-15 12:53 | 永住権 申請準備

わたしの受験票 

受験票が昨日届いた。やっぱりきっちり2週間前に。
これでとりあえず二人とも希望日に試験は受けられる。
勉強はあまり進んでいない。私はほとんどプレッシャーがないが、
夫には相当プレッシャーあるかも…。勉強も殆どできてないし。
もう今さらじたばたしても仕方ないので、とにかく実力を最大限出せるよう
頑張ってもらいたい。

私も勉強しなくっちゃ、日曜の別の試験が終わり次第準備にとりかかろう。
[PR]
by studyeng4 | 2005-11-11 09:59 | IELTS

取得学位と申請職種の違いについて

大学の学位と申請職種とが違う夫が、Engineerとして職業査定を申請する場合、どのようにレポートを書いたらいいのかなど、以前から皆さんに情報やアドバイスいただいたりしていました。
今回なんとなく、ストレートに「直接聞いてみよう!」と思いメールを2日前に出してみました。

質問の内容…
1.取得学位と申請職種が違う場合、competency elementsにそったレポートを作成の上、能力が証明できれば問題ないのか?

2.Ph.D.でのリサーチをキャリアエピソードに含めることはできるか?(Ph.D.をwork experienceとしてとらえて良いのか?)


回答として、今日メールありました。さすがに噂どおりレスポンスいいです。
でも、とっても簡単な内容でしたけど…。

回答…
1.とにかくアプリケーションを出してもらって、検討します。

2.Ph.D.の学業も含められる。(→これは学業、仕事両方の経験を含めることができるとKitに明記してあったので再確認してしまいました。)


以上、やっぱり出してみないとなんともわかりません。もっとも可能性があるか、ないかなどの回答は個々にはできないのは納得できますから、返事があっただけでも「全く不可能ではない。」ととれるので良しとします。
[PR]
by studyeng4 | 2005-11-02 13:53 | 職業査定