<   2005年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

A国無犯罪証明書手続き完了

12/27 夫、A国無犯罪証明書取得に向け、警察署にて指紋採取
無犯罪証明書要請のレターがないので、「求められたら困るなあ。」と思いつつチャレンジ
Booklet 6のCharacter checkの一部と、A国領事部から返送されてきた証明書取得の仕方と指紋認証を認めない旨のレターを念の為用意した。

やはり、何かしら書類は持っていった方が良かったようで、「何故指紋を取るのか?」説明できるものが必要だった。おかげで問題なく無事指紋採取できた。

12/28 早速、申請書の送付
先日の指紋フォームには警察官のサインがない。以前までそれを認証していたA国領事部も今は認証サービスを止めてしまった。それに変わって「もう認証していません。」と説明されたレターを同封するよう指示があるので、そのレターをそのまま同封することになった。

申請料20.00$CAN 郵便局にてMoney orderで支払いを済ませる。
銀行で小切手を作るより安上がりなので可能な限りMoney orderを利用している。
ただ国により制限があり、電信取扱いがなかったり、住所宛にしかできなかったり、いろいろ面倒でもある。
A国は電信取扱いはなく、よって送金日数は20~30日かかるらしい。
異常に時間がかかる。でもさすがに今回は余裕。発行までに5ヶ月かかるのだから、そのくらいどうってことないさ…。でも通常ならこいつは使えないかも。

今回一番迷ったのが、無犯罪証明書の返信方法。
普通なら発行後、普通郵便で発送がアレンジされるそう。でも国内外からクーリエのprepaid envelope を同封するとクーリエにて発送してくれるそう。
ここで考えたのが、通常なら書類の発送にクーリエ利用はありえない。高いから…。
ただ、今回は相手先はA国!そして5ヶ月の待ち期間!「ちゃんと届いてくれなかったら困る。」そこが問題だった。
夫はA国滞在中、郵便物が2割程度紛失して大変な思いをしたと言っているので、ここは慎重にいったほうが良さそうかな?という決断に至り、クーリエ手配。
アカウントナンバーを事前に取り、クーリエ会社まで送り状を取りに行き、宛名書きをして申請書に同封した。まさかこんな大事になるとは。
ここまで万全にしないと不安なA国って…どうなんだろう。
Prepaidとは言っても、日本にはそういうシステムはないので実際には着払いになる。後からの請求が怖い。

ここまで揃って、やっと全ての書類の発送、日本→A国は“EMS”。
書類用のEMS送り状に家からしっかり記入して、窓口で出すだけにして行った。

そしたら、局員さんが、
「すみません、物品用の送り状に書き直していただけますか?」と言われた。
「えっっ、書類だけですけど。」
A国だけは物品用の送り状に書かないと何故か戻ってきちゃうんです。Valueにも幾らでもいいので記入して下さい。これが記入されてると問題なく届くんです。」
と意味不明な解説を受ける。素直に書き直したものの内心、
「何故か戻ってくるって、わからんのかい、理由が???ただの申請書にどう値段をつけたらいいのよ。」とかいろいろ思いながら書き直した。

テロなどいろいろ物騒になり規制も厳しくなったとは聞いていた。国内に入ってくる全ての荷物の中身を明白にすることが目的なのか?Valueは通関の問題だろうか?どう対応したらよいかわからず“100円”とか記入してみた。

こうしてやっと、手続きが完了した。
A国向けとなると本当に慎重になる。

ふぅ~。
さずがに、早すぎるくらいのアレンジだと思う。
まだ職業査定も済んでないのに。でも言われた通り、5ヶ月かかるとしたら、
取得は5月くらいになる。まだまだ先は長い。
とにかくなにごともなく、無事に手続きが進んでくれることを願います。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-28 21:06 | 永住権 申請準備

B国無犯罪証明書について

専用フォームに指紋を日本でとり、指紋認証をして送ると4週間程度で移民局に直送されるようです。
こちらは移民局直送なので、要請があってから手配することになります。
その前に専用フォームを取り寄せておくことはできるので、先日メールで依頼しました。

そしたら、即返事がきて証明書の取り方の説明がありました。
驚きの早さです。B国はこういうところは本当にきちっとしているので助かります。
日本人の感覚に近いのでリズムが合います。住んでみて実感しました。
もっとも、ちょっとエスカレートした面もありましたが…。そこもまた楽しかったです。

こちらは全く支障なさそうです。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-20 10:32 | 永住権 申請準備

オーストラリア無犯罪証明書について

Characer
"you may be asked to provide police certificates for each country you have resided in for 12 months or more over the last 10 years, including Australia."


とありますから、1年以上オーストラリアに滞在した私もオーストラリアの無犯罪証明書をアレンジする必要があります。(DIMIAから要請後の話ですが。)

取得方法は、
Form 47P Character requirements penal clearance certificates

ちなみに、これで各国の無犯罪証明書の取得方法も調べられます。

Form 47Pによると、Form 1101をまず入手します。
Form 1101 Police records check

この申請書に記入してAFP(the Australian Federal Police)に送付、処理日数は30日程度のようです。

証明書は犯罪経歴がなければ、そのまま申請者へ送られ、犯罪経歴がある場合は申請者、DIMIAともに送られるそうです。

ここで、私の記憶では、無犯罪証明には

指紋による照会
名前による照会

の二通りがあり、この場合は指紋採取&送付の指示はないので名前による照会みたいです。
過去にいろんな掲示板を読んでみて、指紋採取をしてオーストラリア無犯罪証明書を取得した人の話をよく読んだのでなんだかひっかかりますが、ここまでちゃんと説明があるので指示通りにすれば良いと思います。

DIMIAから要請があってからどのくらい準備期間を与えられるのかわかりませんが、どの様に指示されるか等、その他条件がからんでくると思うので、こちらはあまり先走って取り寄せる必要はないかと思いました。

30日は微妙に長いですけどね。
さすがに5ヶ月と比べるとたいしたことなく思えます。
でも受理の知らせが届いたくらいから準備するのも手かもしれません…。悩むところです。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-19 10:46 | 永住権 申請準備

A国無犯罪証明書の準備

夫のA国無犯罪証明書が必要となります。
無犯罪証明書は申請後、要請があれば取り寄せることになります。
実際、書類さえしっかり揃えば簡単に入手できるものです。

…というのが一般的な事情ですが、A国には通用しないようです。
申請から5ヶ月かかるみたいです。間違っても早く届くことはなさそうです。

なので早くから手配しておくことにしました。
問題は、警察が理由無く指紋を取ってくれるか?ですが、別件で問い合わせをしたことろ
他国の移民申請用の指紋はただとるだけであれば特別な理由は要らないようだったので
事前に手配できそうな雰囲気です。
ただ人によって対応が違うので、その場で何か言われたらごり押し作戦でしょう…。

以前はその指紋をA国大使館へ持って行き、認証してもらってからA国に送り手続き完了でしたが、今はA国大使館で認証は行ってくれないみたいです。
その代わり「日本の警察は他国提出書類の指紋を証明することはぜず、A国大使館でも認証はしません。」という旨のレターを添付して送付するよう指示があります。
これでいいみたいです。

我々にしてみれば、一石二鳥です。わざわざ大使館まで出向かなくてもよいし、費用も浮きます。これで問題なく発行されることを祈ります。
まずはぼちぼち準備を始めるつもりです。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-18 12:36 | 永住権 申請準備

無事、合格ライン。

私の結果も土曜に届きました。
とりあえず夫、私ともに目標を達しほっとしています。

私の結果は、リスニング、スピーキングが予想以上に良く、リーディング、ライティングが予想以上に悪いといった両極端な結果だったので、素直に喜べない気分でした。
結果、夫には0.5ポイント負けました。
あんなに「勉強しろ、しろ!」と威張り、私のほうが確実に勉強していたのに結果負けたので
ちょっと恥ずかしいかも…。

なにはともあれ、また次のステップへ動き出しました。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-12 11:22 | IELTS

資格取得

もうだいぶ落ち着いたが、10月、11月は資格試験を受けまくっていた夫。
試験勉強も含めると、毎週何かしら勉強 or 受験していたように思う。
忙しさが報われて、けっこう良い結果が出ているのが嬉しい。
これで履歴書に少しでも付け加えられそう。

団体によってはこちら任せで英文資格証明書を発行してくれるところ、もともと英文資格証明書があるところ、とあり結構こちらはすんなりいきそうだ。

少しでも夫の専門職種と合致する資格があるのは心強い。
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-07 10:30 | 永住権 申請準備

少々時間がかかります

職業査定機関のレポートにてこずってます。
まだ完成度は1/3以下といった感じなので、せめて年内に申請できればと思います。
ハードな内容なだけに、エンジンがかかるまでに時間がかかるみたいです。
がんばれ~!!!
[PR]
by studyeng4 | 2005-12-01 10:13 | 職業査定